2014.08.14 21:58

指原莉乃、Twitterでの自作自演騒動を自虐

HKT48の指原莉乃が、Twitterでの自作自演騒動を自虐した。

14日、都内で自著「逆転力~ピンチを待て~」の発売記念トークイベントを行った指原。ゲストにHKT48の田中菜津美も出席。イベントでは「2ちゃんねるが大好きで、2ちゃんねるでBerryz工房の活動無期限停止を知った」「いじめられて不登校になった」など自らのことを語りイベントを盛り上げた。

◆後輩メンバーの悩みとは

さらにメールでの悩みに指原が答えるといったコーナーも。「最近後輩たちがぐんぐん成長してきて私の出番が減っています。14歳で中学生なのに、すっかり毒舌色物キャラになってしまっています。HKT48に入ったときはこんなことになるとは思っていませんでした。ここから逆転するにはどうしたらいいのでしょうか?」といった質問が読み上げられると、笑いが起こる中で指原は「わかった!やめる!」とばっさり。すると、この相談を寄せたHKT48の田中菜津美が登場した。

田中は「最近、3期生とかの勢いがすごいじゃないですか。最初は毒舌でも可愛かったけど、今は可愛らしさがない」と指原に悩みを吐露。指原は「若いときだけだよ」と田中の悩みに寄り添い、諭した。そんな田中は指原より「何か告知があれば」と振られると「握手会、待ち時間0です」と指原に感化されたようにアピールした。

◆Twitterでの自作自演を自虐

ファンを装い、自身の公式Twitterアカウントで「逆転力読んだら彼氏できました!!!!さっしー大好き!ありがとう!!!逆転力最高!!!!」と投稿し、自作自演が波紋を呼んだ指原。正直にすぐさま「アカウント間違えたよ」とツイートしたことが記憶に新しいが、トークの締めでは「逆転力最高ー!彼氏出来ましたー!」と一連の流れに触れ、笑いを誘った。

同書は、どんなピンチも力に変え、切り抜けていく指原流の“逆転力”の秘密、人生論を展開。現代社会をしたたかに、へこたれず生きるためのヒントが満載だ。今後も展開される「講談社AKB48新書」の第1弾となっている。また初版で5万部発行したが、2万部の重版が決定した。(モデルプレス)

スポンサード リンク
HKT48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

CD

DVD/Blu-ray

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031