2013.11.11 00:00

HKT48指原莉乃、「本当に全員がすばらしくて、みていて、本当に苦しかったです」

HKT48の指原莉乃が10日、東京・グランドプリンスホテル新高輪で行われた「AKB48グループ ドラフト会議」を終え、Google+に今の気持ちを投稿した。

指原莉乃 2013/11/10 – 22:21
お疲れ様でした。

メンバー、ファンのみなさんに改めてご報告です。山本茉央ちゃんの交渉権を獲得いたしました。

今回、茉央ちゃんを選んだのは、尾崎支配人、キャップ、指原の意見が一致したからです。ダンスの先生や歌の先生からの現段階での評価は低かったのですが、根性はあるという評価が、HKTが力をいれている基礎レッスンに合うんじゃないのかなあと考えました。チーム付のメンバーになるのかな?なるとは思いますが、デビューしたての三期生と一緒に基礎レッスン、バックダンサー、アンダーを頑張ってもらおうと考えています。

川本さんはステージパフォーマンスに惹かれて、だったんですが、チームBへ!HKTに、というより、AKBグループにいてくれれば…だったので、なんだか安心しました。

なんというか、本当に全員がすばらしくて、みていて、本当に苦しかったです。

指原が、もっと頭が良かったらいろんな子のいろんなところを伸ばせてあげたのに…と、メンバーながら、悔しかったです。

いま、正式メンバー・研究生として頑張っているメンバーに一人一人に、スポットライトが当たるようなグループでいたいとおもっています。三期生も入ったばかりだし…そのことが凄く大きかったです。

今回、交渉権を獲得したのは一人だけでしたが、またオーディションがあって、HKTに入りたい!とおもってくれている子がいるのなら、最終審査でまた会いたいです。

ドラフト生のみんな、ご家族の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

スポンサード リンク
HKT48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

CD

DVD/Blu-ray

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031