2013.05.20 17:00

指原莉乃、「人として成長して伸びるのは、はるっぴ」

HKT48の指原莉乃が19日、国内最大級の祭り「博多どんたく」のメイン会場で知られる福岡市役所前ふれあい広場にて、HKT48のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」の福岡全国握手会特別編を行った。

◆福岡で初のソロイベント開催
今回のイベントは“博多どんたく”にちなみ「博多さしたく祭り!」と題して開催。祭り気分で会場が包まれる中、朝からの雨が上がり、晴れ間の見えはじめた、12時3分45秒(さしこ)にイベントはスタート。「みなさーん。博多さしたく祭りへようこそ。こんにちは、HKT48・指原莉乃です。今日はみなさんにお祭り気分で楽しんでもらいたいと思います。今回のステージ、私1人ですが、盛り上がってくれますか?」と指原本人が幕の裏手からアナウンスで挨拶し、指原のソロデビューシングル「それでも好きだよ」のイントロと共にステージに登場すると、会場からは大きな歓声が上がった。

◆ドリンクお渡し会とハイタッチ会でファンと交流

衣装は黒い「HKT48」Tシャツに黄色いミニスカート、麦わら帽子。MCコーナー「一人だからぶっちゃけトーク」では、“これから伸びるHKT48のメンバー”というお題に、「人として成長して伸びるのは、はるっぴ(兒玉遥)。AKB48チームAに兼任で、成長できると思う」と答え、会場からは大きな拍手が沸き起こった。

続く“秋元先生”のお題には、「偶然電話がかかってきたとき、登録してなくて、誰?ってなって。薄いつながり(笑)」とコメント。会場は笑いに包まれた。

最後に「今日は一人で歌わせて頂きます!」と、HKT48のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」を初ソロ歌唱。オリジナルとは違った魅力で会場を魅了した。

また、ステージ終了後、オリジナルカップでのドリンクお渡し会とハイタッチ会が開催され、福岡のファンとの交流を楽しんだ。指原は「福岡でソロイベントをするのは初めてだったので、どれくらい人が来るのか不安だったんですが、たくさん来て頂いてうれしかったです。とても楽しかったです」とにっこり。当日は3500人を動員し、ソロとしての自信につながったようだ。(モデルプレス)

【セットリスト】
M-1.それでも好きだよ
ソロデビュー表題曲:2012年5月2日発売
M-2.初恋ヒルズ
ソロデビューカップリング曲:2012年5月2日発売
M-3.Yeah!めっちゃホリディ
松浦亜弥の6枚目のシングル
M-4.スキ!スキ!スキップ!(指原ソロバージョン初披露)
HKT48:2013年3月20日発売デビューシングル表題曲

スポンサード リンク
HKT48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

CD

DVD/Blu-ray

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930